Category: お勧め商品

高木春美子商店。おすすめ商品

高木春美子商店。おすすめ商品

高木春美子商店。おすすめ商品

墨壺の買取店が見つかりました!おめでとうございます。高木春美子商店では、皆様のご来店を心よりお待ちしております。おすすめ商品の話題に飛び込む前に、まずは弊社についてご紹介させていただきます。

当社と商品について

高木春美子商店は、墨壺の製作を専門に行っているお店です。オープンして間もない会社ですが、その機能性とデザイン性の高さから、プロの作家さんからも絶賛されています。どのボトルも世界に通用する高品質な素材で作られています。

コニックのインクボトルをデザインしたのは、長年ガラス製品を作り続けてきた高木俊彦氏です。高木俊彦氏がコニックのインクボトルを作るきっかけとなったのは、あるアーティストがツイッターで「インクボトルを使うのは難しい」と暴言を吐いたのがきっかけだったそうです。その方のニーズに合わせたボトルのデザインを提案してくれたのが俊彦さん。一つのプロジェクトのはずが、何千人もの人がコニックインクボトルのデザインと機能性に興味を示し、あっという間に大量生産へと発展していきました。

高木俊彦は、人々の書道、ドローイング、書道の仕事を助ける画期的な製品を作ったことに気付きました。そして、世間の要望に応えようと決意し、高木俊彦商店をオープンしたのです。

おすすめ商品

高木俊彦氏の代表作と同じく当店のおすすめ商品は、高木俊彦氏の名作「コニックビン」です。コニックビンとは、使う人のニーズに合わせて完璧に作られた専用のインクボトルのことです。デザインは高木さんだけではなく、デザインに参加したアーティストと高木さん自身の力を結集して作られているとのこと。

コニックビンという名前からもわかるように、インクを入れる部分は円錐の形をしています。これの後ろの科学はびんの形がブラシかペンの先端を補足するのでインクのブラシを浸すことが容易であることです、完全にそれを所定の場所で保持します。インクを使うときには、底面のポイントに集まるので、ボトルの壁に付着するインクの残渣が少なくて済み、インクにたどり着きやすくなります。

高木さんは、この円錐形のビンの構造が安定していることを確認した。底面を広くして重心位置にしています。これにより、ボトルをひっくり返して中身をこぼすことができなくなりました。

また、ボトルの透明な素材は、ボトルの内容がはっきりと見えるので、いつ補充するかわかります。容易な開いたふたは別の加えられた特徴です。それはユーザーのための厄介で、不快である場合もあるふたのインクの収集を避けるように設計されています。

新商品写真

新商品写真

新商品写真